LAVAコラム

足が火照って眠れない...原因は冷え性かも!?

2017/08/08

こんにちは。
ホットヨガスタジオLAVAです。

季節は夏真っ只中。
夜でも蒸し暑く、就寝時もエアコンが欠かせませんよね。

でも、寝室をどんなに涼しく快適な状態にしても、
なぜか足が火照って眠れない...
そんな症状に悩まされている人も少なくないようです。

というわけで本日は、
その原因と解決策をご紹介したいと思います。

その足の火照り、冷え性が原因かも...

夏に足が熱くて眠れなくなる原因として多いのが
冷えによる血行不良。

「夏なのに?熱くなっているのに冷え性?」と
ちょっと不思議な気もしますよね。

でも、夏はクーラーのきいた部屋で長時間過ごしたり、
冷たいドリンクなどで内臓を冷やしてしまったりすることで
知らず知らずのうちに全身の血行が悪くなりがちです。

すると、下に溜まった血液が戻りにくくなり、
足先に熱がこもってしまうのです。
人のカラダは手先・足先から体温を外へ逃がすことで
眠りに就くシステムになっているため、
その状態ではなかなか寝付けなくなります。

冷やすのは逆効果!軽い運動やお風呂で温めて

そんな足の火照りによる寝苦しさを解消するには、
やはり日中からカラダを冷やしすぎない生活を
心がけることが大切です。

また、就寝時に火照りがツラいと、
応急措置的に布団から足を出したり
アイスノンなどで冷やしたりしたくなりますが、
それらは逆効果であると言われています。

すでに冷えているのにさらに冷やしてしまうことで、
カラダはこれを緊急事態と判断し、
もっと温めなければと躍起になります。

ですので、その場しのぎで冷やそうとするのではなく、
就寝数時間前にヨガやストレッチなどの軽い運動をしたり、
40℃ほどの湯船にゆっくり浸かるなどして
カラダを芯から温め血行を良くすることで、
就寝時に向けて自然と体温が下がっていくよう工夫すると◎。

毎晩のように足の火照りに悩まされている方は、
ぜひ今日から試してみてくださいね。

LAVAの「美脚ヨガ」で集中ケア!

さらにLAVA会員様には、
足裏のマッサージ・ツボ押しから始まり、
全身をほぐして血行を促進する
「美脚ヨガ」の受講をオススメします。

冷え性が改善され、寝苦しさから解放されるだけでなく、
露出の多い季節にうれしいスッキリ脚が目指せます。

「暑いし、寝不足でダルいし...」と
スタジオから足が遠のいているあなたも、
この夏をもっとイキイキ&キラキラと過ごすために
ぜひLAVAのレッスンへお越しください♪

サイトマップ