ヨガのある生活で、毎日を心地よく。
心もカラダもハートフルになれる手のひらメディア。

胸を開くことで、心もオープンになる「ラクダのポーズ」

背骨を大きくしならせて、胸を開き、胸周辺の筋肉を気持ちよくストレッチすることで、血液循環がよくなり、バストアップ効果も期待できる「ラクダのポーズ」。

正座の姿勢から膝立ちになり、脚は腰幅に開き、左手を腰に当て息を吸いながら右手を天井に向かって伸ばします。

息を吐きながら右手で左足のかかとをつかみ、安定したら左手を左足のかかとに下ろし、上体を反らします。

首の力をだらんと抜いて、頭を楽にして吸って吐いてを5回繰り返します。

肩こり解消、体幹の強化の他、胸を開くことで、気持ちを前向きにする効果やリフレッシュした気持ちを味わえるのが、この「ラクダのポーズ」です。

【ポイント】

・上体を反らす前に腕を上にあげて背筋をしっかり伸ばします
・脚は腰幅に開き、平行に伸ばす
・胸を天井に見せるように開く
・脚のつけ根を押し出すように
※首、腰に痛みがある時はおやすみしてください。

気持ちよく胸が開き、無理なく呼吸ができるところでキープしましょう。

カラダの柔軟性は人それぞれ違います。カラダを後ろに反らし、かかとに手をつける際に、カラダのどこかに痛みを感じたり、たっぷり呼吸ができない時は、それ以上反らすのをやめ、安定で快適な場所を探してみましょう。

膝立ちから両手を腰に当てて、上体を反らすだけでもラクダのポーズの効果は十分に感じられます。できる方は、足指を立てて上体を反らすと、よりポーズが深まります。

前向きな気持ちになりたい時、心をオープンにしたい時、カラダの巡りをよくし、美しいバストラインをキープしたい時にも、この「ラクダのポーズ」はおススメです。

ぜひチャレンジしてみてくださいね♪

※アプローチ部位、サンスクリット語の読み方などは、ヨガポーズ一覧「ラクダのポーズ」でご紹介しています。

ホットヨガスタジオLAVA
PR

ヨガのある生活で、心とカラダを心地よく♪
全国で手ぶら体験受付中!
ホットヨガスタジオLAVA

体験レッスンも受付中レッスンのご予約はこちらから

この記事を書いた人