MENU

LAVAコラムLAVA公式ヨガブログ


バレンタイン、遅れて渡す...アリorナシ?

2016/02/16

バレンタイン、遅れて渡す...アリorナシ?

バレンタインデー、
明けましておめでとうございます。


LAVAでは、本日より、
WEBコラム『暦と暮らすヨガ』の連載をスタート!

ヨガはいわば、
春夏秋冬、居心地のいいカラダと心で生きるための知恵。

季節とともに日々移ろいゆく暮らしのシーンに
さりげなくヨガのエッセンスを取り入れることで、
つねに心地よく過ごしてほしい...!

そんな願いを込めて、
週2回ほどのペースでお届けしていきます(きっと!)。
よかったら、ちょこちょこ覗いてみてくださいね♪


では、さっそく本日の『暦と暮らすヨガ』、
"バレンタイン、遅れて渡す...アリorナシ?"をお届けします。


一昨日は2月14日。
渡すモノといったら...そうです、チョコレート。
いえ、チョコレートは"おまけ"かもしれません。

誰だってきっと、何よりも渡したかったものは、
「好き」とか「あなたが大事」とか「いつもありがとう」とか、
そういった、普段はちょっと照れくさくて
なかなか伝えられない"本当の想い"ですよね。


皆さんは、昨日、そんな想いを
伝えたい相手に、しっかり伝えることができましたか?

本日お届けしたいのは、そんな想いの数々を「伝えられなかった」、
または「伝えきれなかった」という方へのメッセージです。

あれれっ?
記念すべき第1号から、なんだか後ろ向き...!?

いえいえ、全然!
いつだって"今"を受け入れることから、
すべてが始まるのですから。

後ろではなく"今"を見つめて、
「さて"ここから"どうする?」と考え、実践する。
これぞ、ヨガティブシンキング(?)なのです!


では、昨日渡せなかった人にとっての"今"とは...?
それは「相手に渡せなかった」のではなく、
「自分の中でまだ温めている」状態と言えるかもしれません。

想いがまだあって、むしろ昨日よりも温まっていて、
それを届けたい相手が今日も近くにいるとしたら...
「今すぐ渡すのがベスト!」と言いたいところですが、
「ここからどうするか?」は、あなた次第!

"本当の想い"を伝えることって、とても勇気の要ること。

本気で伝えたかった人ほど、
きっと昨日だって、
たくさん迷って、踏みとどまったのだと思います。

もしかしたら、
相手のことや、他の誰かのことを思いやって、
一生懸命、自分の想いを抑えていたのかもしれません。


だとしたら、今のあなたがする判断が
昨日と同じだったとしても、それでいいんです。
それが、今も、一番いいんです。
無理に前へ進む必要なんてありません。


けれど、もし、昨日渡せなかったことを悔やんでいて、
そして、より温まっている想いを自覚しているとしたら、
今のあなたが、あらためて考えて、
ここからどうするかを決めてみてください。

今日のあなたが昨日とは違うように、
想いを届けたい相手も日々変化していて、
明日の二人の距離もまた、今と同じではないのです。

今、チョコレートにのせて"本当の想い"を渡せるほど
大切な人が近くにいるということ。
それって、やっぱり、ものすごい奇跡なのです。
そのことだけは、どうか、いつの日もお忘れなく...!


今は、バレンタインが明けているため、
幸いにも、ちょっとハードルが下がります。
ついでに、チョコレートの値段も下がってます(笑)

想いのすべてを届けられるほどの勇気がなくても、
今のあなたにできること、
ちょこっとでも実践してみてはいかがでしょうか?

陰ながら応援しております♪

ナマステ

まずは気軽に体験レッスンから♪

Webでご予約

LAVA
コールセンター

受付時間 平日 8:30~21:00/
土日祝 8:30~18:00
  • ※間違い電話が多発しているためお掛け間違いにご注意ください。
  • ※ご予約の際は本登録時に発行される「会員番号」のご用意をお願いいたします。

LAVAがお届けする1時間のヨガレッスンは、一人ひとりのお客様にとって、かけがえのない特別なひと時。 心身の疲れをリセットする人、お悩みを解消して新しい自分へと踏み出す人もいれば、今ここにある全てに感謝する人も。 その1時間は、人がひとつ幸せになるための1時間。その積み重ねで、人生はどこまでも豊かになっていく。 だからこそ、LAVAは「ヨガを通してひとりでも多くの人を幸せに」という想いをこめて、質の高いレッスン・心を込めたサービスを提供します。

ホットヨガスタジオLAVA   ―それは、人生のための1時間。

サイトマップ