ホットヨガスタジオLAVA
大宮ラクーン店

大宮ラクーン店ブログ

あなたは「右」を言葉だけでどう説明しますか?

2018/05/09

こんにちは!

インストラクターの矢野です!

いつも大宮ラクーンのブログをお読みいただきありがとうございます!

今日は僕の、趣味を一つ紹介したいと思います。

ズバリ アニメが好きです!!

その中でも今日は、辞書作りを題材にした『舟を編む』というアニメを紹介します。

辞書つくりに熱い想いを寄せる人達のヒューマン・アニメとなっていて、

見るもの誰もが言葉の持つ力強さに気づかされます。

ここで、題名の問題です!

あなたは「右」を言葉だけでどう説明しますか?

・お箸を持つ方?

・お椀を持たない方?

・利き腕の方?

しかし上の言葉では、後々不備が生じてきます。

皆さんどうでしょう? 右を言葉だけで説明できますか?

作中では、こう答えています。

「西を向いた時の北の位置」です。

なるほどなー。上の言葉なら不備も生じず、すべての人が理解できます。

こういった決して不備がない説明が何万語も掲載されている...。

辞書作りは難しいですね。作っている人達を尊敬します!

ちなみに、三省堂国語辞典の「右」の説明は、

「この本を開いた時の偶数ページがある方」です。

すごい発想ですよね、僕なら何年かかっても出てこないと思います...。

ちなみに「ヨガ」という言葉を皆さまならなんと説明しますか^^

普段、何気なく使っている「言葉」ですが、一度 立ち止まって意味を考えてみると

難しさの中に面白さも感じます。

この『舟を編む』というアニメは、原作は小説で、映画化もされている作品です。

もし、「言葉」に少しでもご興味があれば 矢野までお願いします(^^)!

皆さまのご来店をいつもお待ちしております!!

サイトマップ