MENU

LAVAコラムLAVA公式ヨガブログ


朝から晩まで快適~!省エネにもなる涼活3選

2016/07/30

こんにちは。

ホットヨガスタジオLAVAです。

今週から8月に突入し、暑さも本格化!
ついエアコンに頼りすぎてしまって、
カラダを冷やしたり、電気代が心配になったり...
なんてことになっていませんか?

そこで本日は、
カラダにも、お財布にも、そして環境にも優しい、
3つの涼活術をご紹介したいと思います。

1.お肌やお部屋に「ハッカ油」をシュッ!

一つ目は、「ハッカ油」を使った涼活。
ずばり、水で薄めたものをスプレーボトルに入れ、
カラダや顔に吹きかけるだけ!
※お肌が敏感な方はパッチテストを行ってください。

そうすることでス~ッと涼しく感じられるだけでなく、
制汗・消臭効果も期待できるのだとか。
また、私たちにとっては気分爽快なこの香り、
じつは虫たちにとってはかなり苦手な香りなのだそう。

ですので、アウトドア時には
虫よけスプレー代わりにもなるほか、
お部屋の拭き掃除などに使うのも効果的かも...!

「ハッカ(又はミント)油」は、
ドラッグストアなどで
だいたい1,000円以内で入手できますので、
ぜひ色んなシーンで利用してみてくださいね。

2.就寝1~2時間前の「入浴」で体温調整!

暑い時期、お風呂はシャワーで済ませがちですが、
それがかえって寝苦しい夜を招きがちなのだとか...。

人のカラダというのは、深部体温が下がることによって
睡眠モードに入っていく仕組みになっています。

そのため、ベッドに入る1~2時間前に入浴し、
敢えて一度体温を上げておくことが、季節を問わず、
スムーズに眠りに就くための一番のコツなのです。

とはいえ、
「どうしても熱いお湯に浸かる気にはなれないわ...」
なんて方には、ここでもやっぱり「ハッカ油」がオススメ。

ぬるめのお湯に数滴垂らして入浴すれば、
爽快バスタイムを楽しみながら
カラダはしっかりと温めることができますよ♪

3.手作りも可能な「塩枕」で朝までグッスリ!

昔から、眠りの質を上げるためには「頭寒足熱」、
つまり頭を冷やして足を温めることが良いとされています。

ですので、真夏はアイス枕などを使うのも
理にかなった安眠法と言えそう。
しかしアイス枕では、冷えすぎてしまったり、
次第にぬるくなってしまったりといった難点も...。

そこでイチオシなのが、
ここ数年、じわじわと人気が高まっている「塩枕」。

塩には熱を取る効果があるため、
一晩中ほどよく頭部を冷やして
心地よい眠りをサポートしてくれます。

同時に、血行促進効果もあり、
肩こり改善から疲労回復、
美肌や代謝アップなども期待できるのだとか。


そんな「塩枕」は、雑貨屋さんなどでも
2,000~3,000円ほどで売っていますが、
意外とカンタンに手作りもできるんです!

(作り方は以下の通り)

***「塩枕」レシピ(ワンシーズン使い切り用)***

<材料>
・1㎏ほどの塩(できれば天然塩)
・22cm×60cmほどの布(肌触りの良い木綿など)

<作り方>
(1)塩の投入口を残して布を縫い合わせ、18cm×25cmほどの袋を作成。
(2)フライパンに塩を投入し、水気がなくなりサラサラになるまで炒る。
(3)(2)の塩が冷めたら(1)の袋に入れ、しっかりと縫い合わせる。

⇒これを普段の枕に重ねて置き、眠るだけ!
★そのままでも涼感効果バツグンですが、冷蔵庫で冷やして使ってもGOOD。

**************************

いかがでしたか?
「ハッカ油スプレー」に「就寝1~2時間前の入浴」に「塩枕」!
どれもお手軽ですので、この夏ぜひ取り入れてみてくださいね♪



まずは気軽に体験レッスンから♪

Webでご予約

LAVA
コールセンター

受付時間 平日 8:30~21:00/
土日祝 8:30~18:00
  • ※間違い電話が多発しているためお掛け間違いにご注意ください。
  • ※ご予約の際は本登録時に発行される「会員番号」のご用意をお願いいたします。

LAVAがお届けする1時間のヨガレッスンは、一人ひとりのお客様にとって、かけがえのない特別なひと時。 心身の疲れをリセットする人、お悩みを解消して新しい自分へと踏み出す人もいれば、今ここにある全てに感謝する人も。 その1時間は、人がひとつ幸せになるための1時間。その積み重ねで、人生はどこまでも豊かになっていく。 だからこそ、LAVAは「ヨガを通してひとりでも多くの人を幸せに」という想いをこめて、質の高いレッスン・心を込めたサービスを提供します。

ホットヨガスタジオLAVA   ―それは、人生のための1時間。

サイトマップ