MENU

LAVAコラムLAVA公式ヨガブログ


うっかり浴びた紫外線...後からケアする3つの方法!

2016/07/23

こんにちは。

ホットヨガスタジオLAVAです。

各地で梅雨明けが発表され、
夏の日差しも本気モードに...!
そこで気になってくるのが、美容の大敵・紫外線。

紫外線はできるだけ浴びないことが一番ですが、
余裕のない朝に日焼け止めを塗り忘れたり、
野外イベントではしゃいでいるうちに
汗ですっかり流れてしまったりと、
気づけば浴びてしまっていることもありますよね...。

そこで本日は、そんな時も慌てず美肌を保つための
3つの「紫外線アフターケア術」をご紹介します!

1.お肌をやさしく保湿する

一つ目は、普段より多めの化粧水や美容液を使い、
お肌をしっかり保湿してあげること。
紫外線によって奪われた水分を補給することで、
お肌本来の回復力を応援します。

ポイントは、両手でやさしく包み込むようにしながら、
お肌の表面が手のひらに吸い付くくらいまで
ゆっくり丁寧に保湿すること。

反対に、紫外線を浴びた直後にピーリングをしたり、
ゴシゴシこするなどすると、お肌の回復力を奪い、
かえって悪化させてしまうので絶対にやめましょう。

2.赤い食べもので新陳代謝を促す

カラダの中からお肌の回復力を高めるなら、
以下に挙げるような赤い食べものがオススメ。

まず、鮭・いくら・エビ・カニなど!

これらの食材に含まれる
赤色色素「アスタキサンチン」には、
新陳代謝を活発にして
肌の回復を早める力があるのだそうです。

また、抗酸化作用の高い「リコピン」が豊富な
トマトやスイカなども◎。

紫外線を浴びてしまった日の夕食には、
これらの赤い食べものを
取り入れてみてはいかがでしょうか。

3.マッサージで血行・リンパ促進

そして、お肌のヒリヒリや炎症が落ち着いてからは、
いたわるようにマッサージしてあげるとGOOD。

硬くなった表皮をほぐしながら、
血行やリンパを促進して排出力を高め、
シミやシワになるのを防ぎます。

尚、LAVAの『リンパ+ヨガ』の前半では、
リンパの流れに沿って効率的かつ適切に
マッサージをしていきます。

「むくみ解消に効果バツグン!」と
季節を問わず大人気のレッスンですが、
「お肌が明るくなった!」という声も多数。
紫外線のアフターケアにもうってつけです♪

いかがでしたか?
この夏はぜひ、紫外線を浴びてしまっても諦めず、
「お肌の保湿」「赤い食べもの」「マッサージ」で
キレイをキープしてくださいね。

まずは気軽に体験レッスンから♪

Webでご予約

LAVA
コールセンター

受付時間 平日 8:30~21:00/
土日祝 8:30~18:00
  • ※間違い電話が多発しているためお掛け間違いにご注意ください。
  • ※ご予約の際は本登録時に発行される「会員番号」のご用意をお願いいたします。

LAVAがお届けする1時間のヨガレッスンは、一人ひとりのお客様にとって、かけがえのない特別なひと時。 心身の疲れをリセットする人、お悩みを解消して新しい自分へと踏み出す人もいれば、今ここにある全てに感謝する人も。 その1時間は、人がひとつ幸せになるための1時間。その積み重ねで、人生はどこまでも豊かになっていく。 だからこそ、LAVAは「ヨガを通してひとりでも多くの人を幸せに」という想いをこめて、質の高いレッスン・心を込めたサービスを提供します。

ホットヨガスタジオLAVA   ―それは、人生のための1時間。

サイトマップ