MENU

LAVAコラムLAVA公式ヨガブログ


甘いものが止まらない...!砂糖と上手に付き合うには?

2016/03/10

こんにちは。
本日は3月10日、砂糖の日だそうです!

お砂糖大好きな皆さま、
今日こそ心ゆくまで甘~いものをいただきましょう!
...と言いたいところですが、やっぱり"ほどほど"が一番。

だけど、どうにも甘いものが止まらなくなることって、
時々ありますよね...。
ダメダメ、と言い聞かせるほどに、
甘いもののことで頭がいっぱいになっちゃったりして...。

恐るべし、砂糖の誘惑。
でも、それって実は、
砂糖の魅力だけが原因じゃないのかもしれません。

砂糖を摂ることへの"罪悪感"でストレスが増加!?

ダイエットブームの影響で悪者扱いされがちな砂糖。
"カラダが太る"というイメージばかりが大きくなっていますが、
そもそも糖類は"脳を動かす燃料"として欠くことのできないもの!

イライラしたとき、何かに集中しているときに
甘いものが欲しくなるのは自然なことであり、
ある程度はその欲求に応じてあげる必要があると言えます。

それなのに「太るから食べちゃダメ」の一点張りでは、
脳に新たなストレスを溜め込むばかりで、
すぐにまた、より強い欲求に見舞われる羽目に...。

う~ん、どう考えても悪循環ですよね。
では、どうすれば、もう少し上手に
砂糖と付き合えるようになるのでしょう?

大事なのは減らす順番!まずストレス、それから砂糖

甘いものが止まらない時には、
そんな自分を責めるのではなく、
「ちょっと頑張り過ぎてるのかな?大丈夫かな?」
と心配してあげてください。

そして、少しでも甘やかしてあげるのがGOOD!
手っ取り早いのは、甘いものを食べることですが、
できれば、ちょっとだけ食べて落ち着いたら、
別の方法で自分自身を癒してあげるようにしてください。

たとえば、スパなどに出かけてみたり、
LAVAの『リラックスヨガ』を受けてみたり。

そうして今あるストレスを手放していければ、
自然と次からやってくる甘いもの欲求は
小さくなっていきますよ♪

ですから、
今、甘いもの欲求をコントロールできていなくても、
そのことは気にしなくてOK。

何よりもご自身の心の声に耳を傾け、
しっかり寄り添ってあげることを優先してくださいね!

甘党に朗報!カラダを温める"砂糖"もある!?

おっと、今日は砂糖の日。
ということで最後に、砂糖に関する嬉しい豆知識も!

砂糖というと、
カラダを冷やす食べ物として知られていますが
(だから甘党には冷え性の人が多いんだとか...)、
なんとカラダを温める砂糖もあるのだそうです!

それはズバリ...『てんさい糖』!

砂糖には、さとうきびを原料とするものと、
砂糖大根(てんさい)を原料とするものの2種類あって、
前者は熱帯(沖縄のイメージですよね!)の植物で
カラダを冷やしやすい性質をもち、
後者は寒冷地帯(主に北海道で採れるそう!)の植物で
カラダを温める性質をもっているのだとか。

そして、
白砂糖、三温糖、きび砂糖、黒砂糖など、
砂糖として市販されているもののほとんどが
さとうきびを原料にしている中、
『てんさい糖』だけが砂糖大根由来なのだそうです!

ですので、甘党の皆さま!
せっかくなら『てんさい糖』で、心もカラダも温めながら
甘いものを楽しんではいかがでしょうか?

また、『黒砂糖』もカリウムなどのミネラル含有率が高く、
甘いものを我慢せずにデトックスしたい方におすすめ!
てんさい糖より、手に入れやすいかもしれませんね♪

ではでは、これからも大好きなお砂糖と
ぜひ甘くて健康的なご関係を...!

まずは気軽に体験レッスンから♪

Webでご予約

LAVA
コールセンター

受付時間 平日 8:30~21:00/
土日祝 8:30~18:00
  • ※間違い電話が多発しているためお掛け間違いにご注意ください。
  • ※ご予約の際は本登録時に発行される「会員番号」のご用意をお願いいたします。

LAVAがお届けする1時間のヨガレッスンは、一人ひとりのお客様にとって、かけがえのない特別なひと時。 心身の疲れをリセットする人、お悩みを解消して新しい自分へと踏み出す人もいれば、今ここにある全てに感謝する人も。 その1時間は、人がひとつ幸せになるための1時間。その積み重ねで、人生はどこまでも豊かになっていく。 だからこそ、LAVAは「ヨガを通してひとりでも多くの人を幸せに」という想いをこめて、質の高いレッスン・心を込めたサービスを提供します。

ホットヨガスタジオLAVA   ―それは、人生のための1時間。

サイトマップ